サンドブラスト、ウェットブラスト等ブラスト加工の有限会社ユーツー|埼玉県八潮市

サンドブラスト

サンド(Sand)とは「砂」、ブラスト(Blast)とは「吹き付ける」という意味です。つまり、サンドブラストは、砂を吹き付けて加工するという事を指しています。
また、研磨材あるいは類似のものを加速して被加工物に激突させて加工する装置をブラスト装置と総称しています。   

研磨材はアルミナ・ガラスビーズ・カットワイヤースチールショット・ナイロンショット・硅砂等があり、当社では研磨材はアルミナとガラスビーズをメインに取り扱っています。 他の研磨材についても対応しております。

  

サンドブラストは、使用する研磨剤によって、金属の表面を粗さを変える事ができます。また、「 梨地加工 」といって、独特の表面処理を行うことも可能です。

  
  

サンドブラスト

 ・ 塗装前処理・接着前処理・メ ッキ前処理・アルマイト前処理等の各種下地処理

 ・ バリ取り・被膜除去・古い塗装やサビ取りなどのクリーニング

 ・ 梨地加工・ シボ加工・粗面化等の表面処理

 ・ 非鉄金属への美装加工や木材の木目出し等の仕上げ処理

    

                                      他にも様々な用途で使われます。

  

 

サンドブラストの主な用途

サンドブラストイメージ


サンドブラスト作業風景